wwwを検索 denden-town.or.jp を検索
   サイトマップ
2007年1月 〜6月の新着・イベント情報
最 新の新着・イベント情報
2006年の新着・イベント情報
2007.06.29
本日、日本橋まちづくり振興株式会社の第四期 通常株主総会が開催され、18年度事業報告、18年度決算報告、19年度事業計画案 が報告され承認されました。
2007.06.25
6月24日(日)「でんでんタウン電子工作教室」が実施されました。詳細に付いては、「6月度実施のご案内」と「6月度実施風景」をご参照下さい。
2007.06.23
6月22日(金)「第4回日本橋ストリート フェスタ実務委員会」が午6時半より日本橋筋商店街振興組合事務所にて福島久史委員長の下開催され、今後の委員会運営と構成等々に付いて話し合いが持たれ ました。
2007.06.19
「でんでんタウン協栄会」「日本橋筋商店街振 興組合」は現在「不正商品対策協議会」共々海賊版映画DVD等の撲滅 のキャン ペーを展開中です。現在商店街にキャンペーンノボリを立てる準備をすると 共に啓発用のパンフレットが完成しましたのでご披露します。
2007.06.19
環境省地球事業局より「地球温暖化防止のため のCO2削減/ライトダウンキャンペーン”ブラックイルミネーション2007”への協力のお願い」が商店街連合会を通じ日本橋筋商店街振興組合に対してな されました。具体的には2007年6月24日(日)に、通常午後5時から午後10時まで点灯しているアーケードの主照明、統一看板等の照明を午後8時から 10時までの間消灯して欲しいとの依頼です。商店街としても趣旨に賛同し、此れを実施する運びとなりました。お客様、地域及び商店街の皆様にはご不便をお 掛けしますが趣旨ご理解の上、何卒ご協力のほどお願い申し上げます。なお、常夜灯は従来通り点灯いたします。
2007.06.19
毎年、7月と12月に日本橋筋商店街振興組合 と合同で実施している「防犯夜間パトロール」を今年も7月度分として実施する運びとなりました。其の詳細が決定しましたのでお知らせします。ご案内日程班割り。この事業は地域住民・商店街の人々共々が安全 で安心な街を共有しようという趣旨の元、毎年二回実施されているものです。7月中に12回のパトロールを実施し、班長には「でんでんタウン協栄会環境整備委員等」があたり、 副 班長は「21プロジェクト委員」が担当します。参加者は両組合員を始め賛助会員(メーカー、販売会社の方々)もご協力していただきます。自分達の街は自分 たちで守ろう!のスローガンの下、「戸締り用心、火の用心」の唱和と拍子木の音が街にこだまするのです。
2007.06.15
「第4回日本橋ストリートフェスタ」開催に向 けての具体的な取り組みが始まりました。記念すべき第一回目の「第4回日本橋ストリートフェスタ実務委員会」 が6月22日(金)に開催される運びとなりました。実務委員会の委員長には日本橋筋商店街振興組合の理事、合わせてでんでんタウン協栄会の理事も兼務され ます永和電機鰍フ福島久史社長が就任され、此れを21プロジェクト委員会、日本橋筋商店街振興組合、でんでんタウン協栄会、日東連合振興町会、日本橋振興 町会、浪速区商店街連盟、大阪市、大阪府等々各種団体がバックアップするかたちで作業が進められる予定です。
2007.06.15
本日、永和信用金庫 本店にて日本橋における献血運動が実施されました。午前・午後併せて約100名の献血参加者が来場されました。ご協 力、ほんとうにありがとうございました。またの機会にも宜しくお願い申し上げます。
2007.06.12
でんでんタウンとくとくマップ 2007年 夏版」が7月初めに発行される運びとなりました。つきましては広告の募集を行っています。1/6面広告サイズ:32mm×93mm=20,000円、 1/3面広告サイズ:66mm×93mm=35,000円、1/2面広告サイズ:101mm×93mm=50,000円、1面全面広告サイズ:204mm × 93mm=90,000円、地図面広告サイズ:33mm×93mm=30,000円です。用紙の上下左右各3mmは余白となります。広告原稿に付きまして は完全データ入稿でお願いします。お申し込みはFAXで、貴社名、お電話番号、担当者名、希望広告枠サイズをご記入の上、FAX:06-6644- 1140(でんでんタウン協栄会事務局)まで宜しくお願い申し上げます。発行予定部数は3万部+αです。
2007.06.12
今年も例年通り7月に合計12回の「防犯夜間 パトロール」を日本橋筋商店街振興組合、でんでんタウン協栄会合同で実施する事が決まりました。詳細は決まり次第発表させて頂きます。是非、ご協力のほど 宜しくお願い申し上げます。
2007.06.11

本日開催のでんでんタウン協栄会の理事会で退 任された野村21プロジェクト委員長の後任に伊東雅博理事(叶ウ電社 代表取締役社長)が就任される事となりました。併せて福島久史(永和電機梶@代表取 締役社長)が理事及び前任の野村事業長の後任として歩行者天国実務事業の事業長をされる事に決定しました。加えて来年の「日本橋ストリートフェスタ」を担 当する21プロジェクト委員会の強化の為、前出の福島理事を初め、岡本猛理事(ナント電機梶@代表取締役社長)、中井聡理事(中井電機梶@代表取締役社 長)、塩田浩司理事(潟Wャングル 代表取締役社長)が委員に追加就任する事が決まりました。
2007.06.06
でんでんタウンで及び日本橋筋商店街振興組合 は 長年に渡り海賊版DVD・海賊版PCソフト・偽ブランド品の撲滅運動に積極的に参加して参りました。お陰さまで現在は海賊版DVDについてはほぼ撲滅出来 ました。あとは土日に現れる海賊版PCソフト屋と土曜日を除く全日に出店している外国人が販売する偽ブランド品の露店が2,3軒のみとなりました。最盛期 には40軒以上の違法露店が出店していました事を思うに撲滅運動の成果だと各方面に感謝する次第です。この夏も手を緩めず「不正商品対策協議会」共々撲滅 のキャン ペーンをする事となりました。つきましては商店街にノボリを立てこの運動を強力に推し進めて行く事となり、其のノボリのデザインが完成しましたのでご披露申し上げます。近く商店街に掲載する予定です。
2007.06.05
平成19年7月28日は「なにわの日」です。 制定を記念して記念して浪速区主催の「通天 閣JAZZ LIVE」が当 日開催されます。 日本橋筋商店街振興組合共々でんでんタウン協栄会も此れに協力する事となりました。取り敢えずは広報のお手伝いです。来年度分に付いては宣伝販促委員会で 検討する事となりました。本日、浪速区役所にて”第1回「なにわの日」制定実行委員会”が開催されました。出席メンバーは通天閣観光梶A澤野工房、南海都 市創造梶A轄s屋、浪速区商店会連盟、新世界連合町会、日本橋筋商店街振興組合、大阪木津市場梶AOCAT 湊町開発梶Aエール学園、潟Nボタ、新世界 アーツパーク事業事務局、産経新聞 大阪本社 編集局 地方部、(財)浪速区コミュニティー協会、浪速区社会福祉協議会、浪速区人権文化センター、以上の 16者です。
2007.06.04
「日本橋MAP」の英語版が完成しました。「日本橋総合案内所」等で入手できます。7月には「日本橋MAP」日本語版の最新号を発行する予定です。
2007.06.03
4月2日(月)より、毎週月曜日の午後5時 45分から15分間、でんでんタウンのラジオ番組ラジオ大阪の「ラジオでんでんタウン」 が始まっています。取り敢えずは6ヶ月の予定です。
2007.06.03
5月末日に「日本橋メディア 第4号」が発行 されました。便利な日本橋マップが付いたフリーマガジンです。今回は巻頭グラビアに八神蓮を掲載、新企画 Joshinキッズランド通信「スカパー大特 集」。日本橋に新スポット”ガンダムの見える部屋?”ホテルヒラリーズ潜入レポート等々、コアでマニアックな企画がもりだくさん!!(日本橋総合案内所を 初め、でんでんタウン内等々で入手出来ます。無料)
2007.06.01
本日よりMBSラジオででんでんタウンのコ マーシャルが流れます。ベートーベンの交響曲「運命」のメロディーに乗せた「でででで〜ん」で始ま る、ちょっと濃いコマーシャルです。是非、お聞き下さいますようにお願い申し上げます。
2007.06.01
ホテル ヒラリーズ」がでんでんタウンのど真ん中「旧ヤマギワ」跡に149室 で6月1日に正式オープンしました。1階にはテナントで関西では最大級のコンビニ「セブンイレブン」とカフェ&バー「プロント」が同時にオープンしまし た。
2007.05.30
「でんでんタウン協栄会」の約三分の一が所属 する町会、日本橋北振興町会の総会が昨夜開催され、事業報告、会計報告がなされました。詳細は「雑記帳」 をご参照下さい。
2007.05.29
「日本橋筋商店街振興組合」の会員店舗リスト の更新をしました。また「日本橋の飲食店」及び「日本橋の駐車場」の更新もしました。「電子工作教室」の情報も「ロボット壁新聞」等々色々と付加・更新し ていますのでご参照下さい。
2007.05.16
昨日、「日本橋筋商店街振興組合」の第43期 通常総会がスイスホテルで開催され、其の総会前理事会で「第4回 日本橋ストリートフェスタ」を平成20年3月に開催する方針を正式に決定しました。
2007.05.15
先日、某社の報道カメラマンに対して違法 DVD販売の露天商関係者が暴力を奮い、警察が徹底取締りをして関係者多数を逮捕、其の結果お陰さまで現在日本橋には違法DVD販売の露天商はほぼゼロの 状態になりました。
2007.05.14
本日開催されましたでんでんタウン協栄会の理 事会で「第4回 日本橋ストリートフェスタ」を平成20年3月に開催する方針を正式に決定しました。でんでんタウン協栄会及び日本橋筋商店街振興組合の会 員 店から取ったアンケート結果で、圧倒的多数が開催を支持した結果を受けての開催決定です。関係各位のご協力をどうか宜しくお願い申し上げます。日程として は平成20年3月20日(木・春分の日)に開催する方向で調整する予定です。冗長な経費を削り、より多くの皆様に喜ばれる中身の濃いイベントとするよう努 力する所存です。
2007.05.14
「日本橋・でんでんタウン とくとくマップ」 の英語版が今月25日頃に完成する運びとなりました。引き続き中国語版の検討に入ります。
2007.04.09
「第3回 日本橋ストリートフェスタ」の反省 会が開催されました。

 午後7時より、日本橋筋商店街振興組合の事務所で「第3回 日本橋ストリートフェスタ」の反省会が開催されました。参加者は「日本橋ストリートフェスタ 運営委」「商店街理事」「でんでんタウン理事」「なんさん通り商店会の役員」等でした。冒頭、野村正則日本橋ストリートフェスタ運営委員長が「今回は来街 者が約17万人と大成功でした。また、商店街が日東・日本橋連合振興町会の皆様に配布した500円のお買物券は約3700枚、実際に使用され回収されたお 買物券は約1300枚を数え、これまた好評でした。来年も是非「日本橋ストリートフェスタ」を実施したい。」と挨拶されました。また、飛び入りで先日の大 阪市議会議員選挙で当選された「冨岡ともじ」さんも当選の御礼と激励に駆けつけて頂きました。反省会は午後9時まで活発な意見交換がなされ成功裏にお開き となりました。
2007.03.13
「でんでんタウン協栄会」の平成19年度定時 総会が開催されました。

「平成19年度運営方針」
1.安心で安全な街、そして魅力ある街づくりをめざします。
2.でんでんタウンの活性化策として、堺筋東西の人の流れがより活発になるように、日本橋3丁目南交差点の歩道橋撤去を積極的に働きかけます。
3.でんでんタウンの魅力づくりや来街者を増やすため、さらには日本橋の経済を活性化させるために、街を挙げて取り組む「日本橋フェスタ」、また集客のマ グネットとなるイベント「日本橋ストリートフェスタ」の継続実施を検討いたします。
4.なんばパークス2期工事完成(4月19日)を迎え、ナンバからの誘客を図るため、回遊性を高める施策や、観光客を取り込めるような施策を検討実施して まいります。
5.専門特化した電気の街として宣伝販促面での見直しを図り、マス媒体の有効活用や会員個々の顧客がリピートしていただけるように、さらなる販売促進策を 検討実施してまいります。
また、次世代の電気の街として「電子工作教室」や「ロボット」そして「CGアニメ」等をテーマとした街づくりにも引き続き取り組んでまいります。
6.会員の経営力向上の一助となるような施策や福利厚生面にも取り組んでまいります。また、次世代を担う後継者の育成にも努めます。
7.会員並びに賛助会員、特別賛助会員さらには地域の皆様との相互の信頼と連携をさらに深め、より活発な活動を推進いたします。また、会員数の増強に努め ます。
でんでんタウン協栄会
2007.03.12
3月13日(火)午後4時から「でんでんタウ ン協栄会」の総会が「スイスホテル」で開催されます。
2007.02.16
3月21日(祝)に日本橋ス トリートフェスタの開催が決定致しました。
■報道関係者の皆様へ

開催当日までの取材について
日本橋ストリートフェスタ実行委員会事務局(でんでんタウン協栄会内:電話06-6644- 0260)または、本サイト内の「お問い合わせフォーム」を通してお願いいたします。

写真の使用について
これまでの開催実績についての写真データをご用意致しました。必要に応じてダウンロードしてお使 い下さい。
なお、ご使用の際は本サイト内の「お問い合わせフォーム」から、使用媒体や掲載日等を事前にご一報ください。
 
会場全景1会場全景2オープニングセレモニーパレード1パレード2パレード3パレード4
コスプレメイドロボット1ロボット2 ※全て別ウインドウで開きます

開催当日の取材について
以下の事項を厳守いただきますようお願いいたします。
 
・ 開催当日は取材前に必ず、運営本部(日本橋4丁目交差点南西・セブンイレブン北隣の駐車場「パークステーション日本橋第1」内/住所:浪速区日本橋5- 11-1)にて受付を済ませてください。
・取材中は、必ずプレスを示す腕章を着用してください。
・オープニングセレモニーでは、関係者の指示に従い指定されたプレスエリアでの取材・撮影をお願いします。
・オープニングセレモニー以外の会場内での取材・撮影は自由です。但し、「日本橋3丁目南交差点」歩道橋上での取材・撮影は厳禁とします。
・店舗内での取材・撮影の際には、必ず店の方の了解を得たうえで行なってください。



■2007年1月31日 発表資料

『第3回 日本橋ストリートフェスタ』の実施について
※大阪市経済局が記者クラブ向けに発表した資料です。
(PDFファイル 490KB/リンクは別ウインドウで開きます)

■2007年2月10日 発表資料
フリーペーパー「日本橋メディア」 内での「日本橋ストリートフェスタ」関連情報一覧
※「日本橋メディア」は、日本橋まちづくり振興株式会社が季刊で発行する、日本橋のサブカルチャー情報を中心に発信するフリーペーパーです。2月20日発 行予定の第3号は、「日本橋ストリートフェスタ」特集号として、誌面でイベント等の各種情報を紹介しています。
(PDFファイル 2.25MB/リンクは別ウインドウで開きます)
戻る

営利・非営利、個人・団体・企業問わ ず、当ホームページの画像、データなど掲載されているすべての情報において
いかなる場合においても無断で使用・転載することを認めておりません。


Copyright (C) Nipponbashi DENDEN Town All rights reserved.