wwwを検索 denden-town.or.jp を検索
サイトマップ
最新の新着・イ ベント情報
2008年7月 28日
日報
7月度日本橋筋商店街振興組合理事会
&なにわの日行事等 
でんでんタウン協栄会 吉谷
(1)7月度、日本橋筋商店街振興組合理事会& 徳島市見学
  毎年恒例となっている、宿泊懇親会を含む 日本橋筋商店街振興組合理事会
  は、715日(火)、兵庫県洲本市淡路町の洲本・淡路島 観光ホテルで開催さ  
  れ、でんでんタウン協栄会からは、吉谷、 笹谷、野村の3名も、6月の理事会
  で承認されて出席しました。
  71513時日本橋をバスで出発、途中野島断層を見学し て、淡路観光ホテ
  ルに到着、午後4時から理事会が開催されました。
  議事録は添付別紙の通りです。アーケード の維持管理から、関係団体との 
  意見交換や催事協力など、たくさんの報告 事項がありました。
  また、旧つたやさん店舗後に開店するDVDショップ、ビーブイの組合入会が 
  承認可決されました。日本橋筋商店街振興 組合加入店が153になりました。
  理事会後は夜、懇親会が開催され活発な意 見交換が交わされ、有意義な時  
  間となりました。
  翌16日は、鳴門大橋の見学、お香作り体験、昼食後 帰途につきました。
  出席者は以下の通り。
  蘇理事長、澤田副理事長、妹尾理事、伊東 理事、佐々木理事、田中理事、
  井上理事、岡本事務局長、街づくり振興(株)大野氏、でんでんタウン協栄会 
  から、吉谷、笹谷、野村、計12名。


鳴 門大橋
鳴 門大橋見学路
日本橋街づくり振興株式会社の大野氏と協栄会 の吉谷は昼食後、徳島県庁の
商工労働部新産業戦略課をアポの後訪ね、科学 技術・産学担当課長補佐角元
氏、LEDバレイ農耕連帯担当主事高橋氏、技術課長補佐 郡氏に面談しました。
今、徳島県では、日亜化学もあることから、LEDを使った製品を作る企業を集め
LEDバレイとして、世界に発進する企業団地を誕生 させる構想があり、数年前か
ら活動を行っています。
その一環として、徳島県内に88箇所のLEDイルミネーションの名所を一般公募で
設け、県が認定していく活動も行っており、現 在は13の作品が承認されたようです。
これらの見学も兼ね、徳島とでんでんタウンが 何かコラボレーションして活動できないか、という共同活動の接点を探りに行きました。
話を聞いた結果、まだまだLEDバレイ構想は思ったように進んでいないこと、 目を見張るようなイ ルミネーションはまだ誕生していないことがわかりました。
紹介をしてもらった、徳島市内のイルミネー ション箇所は、@徳島駅前通りのLEDからくり時計:2時間毎に阿波踊りのマネキンが出てきて踊る: 見学できました。
A天井がLED7色に光るアーケード街:残念ながら点灯してい ませんでしたB川面のLED照明:長さ70〜80cmの青色LEDの表示灯が並んでいるだけ:手入れが悪く割れ ているものがあったCLEDグッズの販売店(ショップ):定休日であった
等で、専任担当官の紹介のイルミネーションが この程度でした。


阿波踊り:からくり時計

川面のLEDイルミネーション

徳島県庁ロビーのLED装飾品

点灯していなかったLEDアーケード街
徳島市とは今後、御堂筋にある大阪出張所を窓 口にしてコラボレーションの糸口をつかんでいくようにします。
(2)関西アマチュア無線フェスティバルに協力 
  2008年7月19日(土)・20日 (日)
  関西アマチュア無線フェスティバル(関ハ ム)は毎年開催されている関西でのアマチュア無線の最大のイベントです。でんでんタウンでは毎年ラジオ工作教室、ロボット工作教室などに協力していますが、今年度は特に 子供を集めたい、という主催者の依頼があり、科学実験ポイントラリーを提案し、採用され実施されました。
大気の力を試したり、表面張力を実験したり、 糸電話を実験したりするもので、今年は地元(池田市)の教育委員会を通じて池田市の小 学校への告知もあり、夏休みの初日ということもあって、盛況でした。
企画が当たり、実行委員会の評判もよく、来年 度の依頼もありました。
関西アマチュア無線フェスティバル実行委員会 とのお付き合いは、でんでんタウンでのイベント時の協力お願い、宇宙ステーションと小学生の交信(日本橋小学校で計画中)での協力のお願いもあるので、お 互いに協力しあっています。
後述の「なにわの日イベント・でんでんタウン でのアマチュア無線街頭一般公開実演」でも協力を得ています。


でんでんタウン企画主導の科学実験ラリー会場

100名を越す子供でごったがえした



(3) 日本橋サマーフェスティバル夏だ!盆踊りだ!”開催
  
2008年7月19日(土)午後5時から8時すぎ、

日本橋小学校
PTA主催の盆踊りが開催されました。

大勢の学校関係者が集いました。金魚すくいなど

縁日も出ていました。同校に関係のあるでんでんタウン

協栄会理事も参加して楽しんでいました。

ご婦人の盆踊りもやぐらが組まれ盛況でした。

右は当日校庭で打ち上げられた花火です。


(4)7月28日は、な・に・わ・の日 なにわ の日イベント実施

 
2007年に、7 月28日が「なにわの日」に制定されました。
これを記念して7月28日の記念式典をはさん で、浪速区内でいろんな記念行事が
実施されました。
でんでんタウンでは、7月26日(土)午後か ら、AVIC前で電子工作教室、アマチュア無線公開運用、7月27日(日)に永和信用金庫 本店前で、ストリートライブ、音響メーカー展示実演を行いました。
また、7月28日(月)、クボタホールで行わ れた記念式典では「ロボットおじさん登場」コーナーに協力しました。いずれも浪速区長の 依頼によるもので、事前に浪速区役所で何度か準備委員会が開催されました。
各イベントはでんでんタウンのアーケード下、 街頭で行われ、来街者に大いにアピールしました。足を止めて立ち止まる人も多く、イ ベント効果が十分ありました。



アマチュア無線の街頭公開は初めて

懐かしい機械に足を止める往年ハム

関ハム実行員会の協力があった


共電社さんの協力で屋上にアンテナ

大竹亜矢子ジャズバンド初の生演奏

アイドルバンドChupiがアニメ調に


電子工作教室は暑いので室内で

記念式典でイナバウアーするロボット

日本橋のロボットおじさんと園児たち
戻る

営利・非営利、個人・団体・企業問わ ず、当ホームページの画像、データなど掲載されているすべての情報において
いかなる場合においても無断で使用・転載することを認めておりません。


Copyright (C) Nipponbashi DENDEN Town All rights reserved.